被写界深度

 

こんにちわ。舞です。

苑上先生の「被写界深度」(上)(下)を読んだので、ネタバレとレビューをしてみます。

 

※被写界深度には【無料おためし特別版】があります。(上)(下)の無料試し読みでも読めないページが載ってます。

表紙含めて約50ページ。2017年11月26日までの期間限定になっているのでお早めに!

 

被写界深度詳細

漫画名 被写界深度
作者 苑上
ジャンル 同級生
10代
登場人物 紺野 遼平(攻)
早川秀一郎(受)
価格 (上)700円
(下)600円
おすすめ
配信サイト
BookLiveコミック
「被写界深度」を
☆で評価(個人的に)
エロ度
★★☆☆☆
青春度
★★★★★
「被写界深度」
配信サイトでの
購入者の評価
★4.8(430人)

「被写界深度(上)」には

・はじまり
・苛立ち
・早川の過去
・本音
・片思い

「被写界深度(下)」には

・3年後
・期待
・告白
・はじまり
・いれるいれないの話(描き下ろし)
・ある日の後戯(描き下ろし)

が収録されています。

被写界深度あらすじ

「被写界深度」(上)あらすじ

…ねぇ紺ちゃん“セックス”しようか

何となく帰りたくない放課後、秘密の屋上で紺野と出会った。

「話しかけづらい」「威圧感があって怖い」と言う人もいるけど、カメラを被写体に向ける紺野は、いつも楽しそうな顔をしていた。

尊敬 羨望 嫉妬 劣等感──…

欲しかったすべてを持つ紺野に、複雑な感情が募っていく……

高校時代、折り重なる日常、掛け違う焦点、新鋭・苑生が描くモラトリアムラブ

 

被写界深度(下)あらすじ

──早川の3年間 ちゃんと見ときゃよかった

旧校舎屋上の扉を開くと、気持ちよさそうに歌を口ずさむ早川がいた。

屋上以外では会う事のない奇妙な関係だった。

だけど、「あの日」から早川が屋上に来ることはなくなった。

今でも時々、最後に見た早川の顔を思い出す。

偶然か必然か、止まっていた時間が動きだす──…!

3年の空白、めぐりあい、合わさる時間、新鋭・苑生が描くモラトリアムラブ

被写界深度登場人物

被写界深度登場人物

紺野遼平《攻》

被写界深度,紺野遼平

年齢 17(上)→20(下)
職業 高校生(上)→大学生(下)
性格 裏表が無くまっすぐ。はっきりと物を言う。兄貴肌
肉体的な特徴 不良に間違えられる派手な見た目
あだ名 カメラ馬鹿
才能 カメラ

早川秀一郎《受》

被写界深度,早川秀一郎

年齢 17(上)→20(下)
職業 高校生(上)→大学生(下)
性格 事なかれ主義でいつも笑顔。天才ゆえの変わり者で他者に嫌われないように隠している。
あだ名 ニコニコ王子、下半身ゆる男
才能 音楽

被写界深度感想

カメラマンの卵×ギタリストの卵

 

大人になると響かなくなってしまう事柄を、真剣に受け止め、悩み、停滞し、もがき、それでも前に進む!

 

ああ~、いい!

やっぱり青春はいいですね♪

 

メインの2人は同級生で、
上巻では高校生、下巻では3年後の大学生。

 

 

私は、なんでもいけちゃう雑食ですが、同級生は最高においしいです(*´ڡ`●)

 

さらには、

攻の紺ちゃんはカメラの才能。
受の早川には音楽の才能があって、

孤独の中2人だけに理解できる世界!

 

素晴らしすぎます!

 

女性にモテる2人が、男なのに互いに惹かれていく心理描写がとっても自然で、

「それは恋してるってことだよー。早く気づいてー!」

と、ツッコミを入れるのに熱くなっちゃいました(≧Д≦)

 

「被写界深度」の上巻から下巻では3年時間が進んでいます。2人は「被写界深度」上巻の最後で、いったん離れてしまうんです。

 

2人が離れた理由は

早川は、
「紺ちゃんにフラれたと思ったから。」

 

紺ちゃんは、
「早川には自分という場所が必要なくなった」と思ったから。

 

お互いに勘違いして、すれ違って別れてしまう時の表情が最高に良いんです!(読んでるだけで死んでしまうかもしれません。)

 

フラれたと思ってる早川は、自分の言いたい本当の気持ちを必死に抑えて最高の笑顔を作るんです。

 

「1番好きな人を諦めないといけない・・・」

 

切なすぎるんです。

 

 

なんですれ違っちゃうんだー!

 

もう!

もうっ!!!!!

 

涙、涙です・・・。

 

 

でも、運命は2人を見捨てませんでした。

すれ違いでは終わらないのです。

 

 

時は過ぎて3年後、2人は再会。

最初に仲良くなったきっかけの

 

カメラの才能と音楽の才能

 

が離れてしまった2人を再び、引き合わせてくれるんです!

 

 

離れていた3年間、2人はそれぞれ成長していました。

 

良い感じに青臭さが抜けて、紺ちゃんはとてもカッコよくなっています。

早川は、めちゃくちゃかわいくなっています(≧Д≦)

 

お互いの気持ちが通じて

紺ちゃんは早川を溺愛モードに。

早川は小悪魔モード全開になってます。

 

見ているだけでニヤけてしまう甘々な内容です♪♪

 

「紺ちゃんと早川が付き合ってからの話を、もう1巻分読みたいな~☆」

って思っちゃう、ハッピーエンドでした(*´ڡ`●)

被写界深度名セリフ

「もうぜったいうたわないし、曲もぜったいつくらない」

 

子どもの頃、早川が言ったセリフです。

このセリフが呪いのように、高校生の早川を苦しめます。

 

他者に嫌われたくないのに、無意識に作曲し歌ってしまう。

 

早川の天才ぶりと、
天才ゆえの孤独を象徴しています。

 

紺ちゃんが呪いを解いて
救ってくれる過程は感動です!

 

「・・・早川、あれは本当に嘘か?」

 

3年ぶりに再会した夜に、紺ちゃんが言ったセリフ。

 

「あれ」というのは、すれ違いの原因となった早川の告白の言葉のこと。

 

告白してもフラれると思っていた早川は、告白を嘘だとごまかしました。

 

早川が言ったその嘘を3年間ずっと気にしていた紺ちゃん。

 

ずっと紺ちゃんの気持ちの中には、早川がいたんです。

 

直接的なセリフよりも、興奮しました♪

被写界深度名シーン

被写界深度

「被写界深度」(上・下)を通して、私の1番のお気に入りはこのシーンです。

 

気持ちを通じ合わせた翌日。

高校生の2人きりの時に
早川が無意識に歌っていたのが、

紺ちゃんをイメージした曲

だと判明するシーン。

 

絵から聴こえてくる曲が、

「紺ちゃんのことが本当に大好きなんだなー」

って伝わってくるんです。

 

両思いおめでとう!!

と心から祝福しちゃうシーンです!

 

「被写界深度」にはもっともっとたくさん良いシーンがあります。是非「被写界深度」を読んでみて探して下さい。そして教えてください。みんなで「あのシーン良いよね!」って共感したいです!

被写界深度

無料立ち読みと本編はこちらから

→被写界深度

「被写界深度」or「ひしゃかいしんど」
と検索して下さい。

「買うのはまだ迷ってる・・・」という方は「お試し版0円」を読んでみて下さい。約50Pあるので「被写界深度」の良い雰囲気が伝わってくると思います。
(お試し版は終了になってしまいました・・・)

被写界深度無料お試し版

 

最後まで「被写界深度」(上)(下)のネタバレ紹介にお付き合い頂きまして、ありがとうございました!