やたもも無料

 

こんにちわ。舞です。

今日は「やたもも」を読んだので、ネタバレを紹介したいと思います。

 

やたもも詳細

 作品名 やたもも
作者 はらだ
話数 3巻(完結)
ジャンル 年下攻め
ビッチ
価格 1巻709円
2巻712円
3巻712円
(税込)
配信サイト BookLiveコミック
備考 各巻試し読み付き

エロ度
★★★★★

やたもも登場人物

八田ちゃん(攻)

年齢:20代
性格:お人好し
備考:
・お姉さんが2人いる
・力の加減ができない、かわいがり過ぎて握りつぶすタイプ。
・巨根、遅漏、絶倫。
・噛みぐせがある。
・オナホで事前に抜いても、近所を走っても有り余る性欲…

モモ(受)

年齢:25才
性格:ビッチ(意外と純情)
備考:
・童顔で実年齢より下に見られがち。実は八田ちゃんよりも年上。
・「フ◯ラするからお願い♡」と八田ちゃんに金をせびる悲しい癖がある。

須田さん

・モモの元飼い主。
・相当な金持ち。
・モモが最初にバイトした居酒屋のオーナー。
・こう見えても一児のパパ。
・モモが小さいころに会ったことがある。
・モモに執着していたが、元家政婦の奥さんとよりを戻した。

栗田くん

・一人暮らしを始めたモモの隣人。
・あだ名はくりちゃん。
・だらしない人、下ネタひどい人が嫌い。
・八田ちゃんとモモをネタにBL小説で小説家デビューした。
・迷惑極まりないセックス音には、耳栓とヘッドフォンをして寝るという対策をとった。

やたもも1巻ネタバレ

「やたもも」1巻公式あらすじ

 

生活能力ゼロ、究極ビッチでクズでろくでなしモモ。

オカン系男子で面倒見のいい純朴青年、八田(やた)ちゃん。

公衆トイレでの“事後処理”中という最低最悪の出会いから、八田ちゃんの人の良さにつけこんで、家に転がり込むことになったモモ。

彼と過ごすうちに、ろくでなしなモモに少しずつ変化が…。

そんな矢先、モモの過去のパトロンが表れて――

エロコメディ!なのに胸を抉る切なさもある、はらだワールド炸裂の1冊!

 

こちらで「やたもも1巻」の詳しいネタバレと感想を書きました。お時間があれば寄ってみて下さいね。

 

→やたもも1巻ネタバレ

 

やたもも2巻ネタバレ

「やたもも」2巻公式あらすじ

 

「ろくでもない」が「いとしい」になってから――。

 

生活能力ゼロ、ビッチでクズでろくでなしだったモモとオカン系男子で人のいい絶倫青年、八田ちゃん。

 

おさまるところにおさまって一人暮らしを始めたモモの薄壁安アパートの部屋。

 

おはようからおやすみまで盛りっぱなしな八田ちゃんのせいで騒音に迷惑して壁ドン(ときめかない方)を繰り出してくる小説家志望の隣人・栗田を容赦なく巻き込んで新生活スタート。

 

栗田にやさしく接する八田ちゃんに
もやもやするモモは、
初めて抱く感情に戸惑う中、生き別れの母が現れ衝撃の出生の秘密が明らかに!?

 

須田の歪んだ愛を描いたサイドストーリー「すもも」も同時収録。

 

こちらで「やたもも2巻」の詳しいネタバレと感想を書きました。お時間があれば寄ってみて下さいね。

 

→やたもも2巻ネタバレ

 

やたもも3巻ネタバレ

「やたもも」3巻公式あらすじ

 

生き別れていた母親が指輪を返せと突然現れた。

 

幼い頃プレゼントした安物の指輪は、結局一度もつけてもらえず、プライドが傷ついた末にその存在を忘れ去っていた。

 

 

指輪の行方をめぐり、思い出される母との忌々しい記憶。

 

やりきれない気持で無意識に足が向くのは八田ちゃんの家。

 

不器用なモモをすべて包み込んでくれる八田ちゃんはしんみりムードなんて吹っ飛ばす安定の朝までずっぷりな性欲バカで…!

 

母との関係、指輪の行方は如何に――

 

モモの過去のパトロン・須田も登場してはらだ節炸裂のやたもも、大団円! !

 

「やたもも」「よるとあさの歌」のキャラ達が贅沢コラボ! な「やたももはしやすめ」同時収録。

 

 

こちらで「やたもも3巻」の詳しいネタバレと感想を書きました。お時間があれば寄ってみて下さいね。

→やたもも3巻ネタバレ

やたもも名シーンと名セリフ

「やたもも」を読んでいて、

「このセリフ良いな!」
「このシーンやばいっ!」

と思ったものを各話1個ずつ紹介したいと思います。

 

「ねぇ。待ってよ。八田ちゃん。」

「歩くのはやいよ。」

「置いてかないでよ・・・」

(やたもも1巻より)

 

須田の家に拉致されて連れて行かれたモモ。乱暴されたあと、須田の家から出て来ます。

 

モモの帰りが遅くて心配した八田ちゃん。須田の家までモモを奪い返しにきていました。

 

無事に帰ってきたのに、モモが追いつけないスピードで歩いて行くのです。

 

(このあとの八田のセリフも最高です!)

 

 

「我慢して笑うのやめろよ・・・」

(やたもも2巻より)

 

母親と再会したモモ。八田ちゃんに言われてモモがこのあと、大粒の涙を流して泣きまくります。

 

「俺が代わりに指輪を取りに行く。」

(やたもも3巻より)

 

母親に買った指輪を須田の家に置いてきていたモモ。

モモが須田の家に行くと言ったら、「また危険な目に合わされるかも。」と思った八田ちゃんが会いたくない須田の家に行くと決意した瞬間に言ったセリフです。

 

「やたもも」にはもっともっと、胸を締め付けられてしまうようなセリフがたくさんあります。

皆さんの目で探してみて、胸をキュンってさせてみてくださいね~。

 

ちなみに、「やたもも3巻」には須田さんも良いセリフをいっぱい言うんです。

 

「君だけが幸せってわけではないよ。」
「モモは君くらいの世話焼きが良かったんだな・・・」

 

「こいつキモっ!嫌なヤツ!」って思っていた須田さんも、淋しかっただけで本音はいい人なんだなーって。

 

 

「やたもも」の無料試し読みと本編はこちらから

(各巻それぞれ無料で読めます)

→やたもも無料立ち読み

※「やたもも」と検索してください。

最後まで「やたもも」のネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました(*^_^*)