こんにちわ。舞です。

ハル先生の「アクマと契約~彼のイジワルな愛し方」を読んだのでネタバレとレビューをしています。

アクマと契約~彼のイジワルな愛し方詳細

漫画名 アクマと契約
~彼のイジワルな愛し方
作者 ハル
ジャンル 芸能界
俺様
天然受け
登場人物 小島雅人(攻)
加藤涼介(受)
価格 108円(各巻税込)
おすすめ
配信サイト
BookLiveコミック
「アクマと契約
彼のイジワルな愛し方」
を☆で評価
(個人的に)
エロ度
★★★☆☆
俺様度
★★★★★
甘々度
★★★★☆
「アクマと契約~
彼のイジワルな愛し方」
配信サイトでの
購入者の評価
★4.6(287人)

「アクマと契約~彼のイジワルな愛し方」は現在5巻まで配信中です(2017年11月6日現在)

アクマと契約~彼のイジワルな愛し方あらすじ

超人気俳優・小島雅人の付き人(現在お休み中)兼、駆け出し俳優の涼介。出会いは最悪だったけど、秘密の同居生活は続き、エッチな事もしちゃう関係です。

悪魔みたいに厳しくて、でも本当はやさしい小島さんが好きだけど、いつもイジワルされて振り回されてばかり。

この関係…恋人っていえるのかな。

ちゃんと小島さんに認められるような一人前の俳優になるべく俺、頑張ります!

異例の売上を記録したシンデレラBL「アクマと契約」待望の続編登場!!

アクマと契約~彼のイジワルな愛し方登場人物

小島雅人《攻》

・年齢:34
・職業:演技派イケメン俳優
・性格:俺様アクマ
・肉体的な特徴:185cm、細マッチョ
・性癖:ドS

加藤涼介《受》

・年齢:20歳
・職業:新人俳優
・性格:純粋、健気
・肉体的な特徴:169cm、もやし体型
・性癖:若干M

アクマと契約~彼のイジワルな愛し方感想

アクマと契約~彼のイジワルな愛し方

「アクマと契約」の続編です!
今回の続編も激甘の仕上がりで最高の内容でした!

前作「アクマと契約」でハッピーエンド。

「でもせっかくの華やかな設定だし、続き読みたい~!」と思っていたので、続編が出てとっても嬉しいです(*^_^*)

「アクマと契約~彼のイジワルな愛し方」は、二人が恋人になった後から話がスタートしているので、ラブラブっぷりがパワーアップしてます♪

5巻では、
涼介がストーカー被害に遭う雅人に、

「俺が必ず守りますからね」と宣言するんです。

あの涼介がこんな言葉を言えるなんて、「立派な男になったなー」って嬉しくなってしまいました。

 

雅人の「人気者ならではの不穏なエピソード」もあって1巻から5巻まで目が離せない展開続きです。

 

「BL漫画は完結してからまとめて読む派」っていう方も多いと思うんです。(私も作品によってはまとめて読む物もあります。)

でも、「アクマと契約~彼のイジワルな愛し方」は前作を読んだ方には、すぐ手にして欲しいんです!!

 

雅人と涼介の甘々な雰囲気を見て、ニヤニヤしてしまった私が本気でおすすめしたい最高の漫画でした(*^▽^*)

 

アクマと契約~彼のイジワルな愛し方名セリフ

アクマと契約~彼のイジワルな愛し方

 

「アクマと契約~彼のイジワルな愛し方」には、「このセリフ超良いっ!」っていうのがたくさんありました。

今回はその中で、2つ厳選しました。

 

「神様への願いは、本当はひとつだけ。小島さんともっとずっと一緒にいられますように。それだけ・・・

(「アクマと契約~彼のイジワルな愛し方」1巻より」)

 

「アクマと契約~彼のイジワルな愛し方」1巻で雅人と涼介が神社にお参りした時の涼介の心の声です。

前作の「アクマと契約」ではお互いの気持ちが通じていても、終盤までは「恋人ではなかった」二人。

涼介も雅人には、素直になれないトコロが多かったんですよね。

 

でも、今作では二人は恋人から話がスタート。

涼介が神様に願った

「小島さんともっとずっと一緒にいられますように。それだけ・・・」

なんて、可愛いすぎてキュン死してしまいます(๑´ڡ`๑)

 

「綺麗で……そしてどんなことにも揺るがない、強い人です!もちろん一番は、日本一の演技力の持ち主だということですけど!!」

(「アクマと契約~彼のイジワルな愛し方」5巻より)

 

涼介の雅人への愛と尊敬が深いなと感じました!

涼介が雅人の付き人になって、一緒に生活をするようになって。お互いを好きになって恋人になって。

 

涼介が今まで見てきたのは、雅人の良い部分だけでは無いと思います。

意地悪な部分も見たし、
常にエロいところも見た。

でも、目をキラキラさせて
雅人について自信を持って人に語れる。

涼介の気持ちの本気度がハッキリと感じました♪

アクマと契約~彼のイジワルな愛し方名シーン

アクマと契約~彼のイジワルな愛し方

「アクマと契約~彼のイジワルな愛し方」には、たくさんの「このシーンは良い!」っていうのがありました。

俳優同士の恋愛もので外せないのは、

「他者とのラブシーンに嫉妬する姿」

だと思うんです。

 

今回ご紹介したいのは、「アクマと契約~彼のイジワルな愛し方」4巻に掲載されています。

 

涼介が女優とほぼキスしているだけのCMがオンエアされました。

そのCMを見た雅人は当然、俺様アクマ本領発揮していきます。

 

涼介は仔猫のようにキス攻撃したり、

雅人が自分にしてくれるように機嫌をとりますが、全然許してもらえません。

 

お仕置きエッチをしながら、

「これからのために勉強させてやる」

って意地悪を言われてしまいます。

 

でも成長した涼介の反撃もとっても強力でした。

「こんなことをするのは演技でも、小島さん以外嫌」

こんな事を涼介に言われてしまって、雅人は完全に白旗ですw

 

お互いが好き。

本当はラブシーンなんていてほしくない。

でも俳優として尊重しあっているから、「やめろ」とは言わない・・・

 

むしろ、
いつもより激しく燃えるHに変換していく。

 

俳優同士ならではのシーンに、悶えました♪♪

 

アクマと契約
~彼のイジワルな愛し方~

→無料立ち読みはこちらから

「アクマと契約」と検索してください。

アクマと契約~彼のイジワルな愛し方

「アクマと契約~彼のイジワルな愛し方」の前作

→アクマと契約のネタバレはこちら

 

最後まで「アクマと契約~彼のイジワルな愛し方」ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました。